アパレル営業マン

MENU

アパレル営業マンのできるできない

どの世界でもそうですが、営業の良し悪し、できるできないはあります。

アパレル営業マンの良し悪し記事一覧

売上を伸ばし、利益を伸ばして営業成績のいいアパレル営業マンはどのような特徴があるのか?できる営業マンは、組み立てをしながら提案を考えています。『自社にこんな新商品があるからとにかく売り込もう、これが在庫が過剰であるからこれを優先して売り込もう』間違ってはいないが、プレゼンとして物足りないです。提案を構築する一例として、説明しますまず売り先の売り場を研究します。商品の種類、陳列方法、価格帯などを研究...

できるアパレル営業マンと対照的にできないアパレル営業マンも絶対にいます。できないアパレル営業マンとは実際にどういう感じなのか一言言えばできる営業マンの逆のことをしているのですが、人としての基本ができていない人が多いです。だからアパレルがどうこう関係ないのですが、約束をきちんと守れない人、口だけで行動が伴わない人はまずダメです。自分の会社の上司をうまく使えない人もきびしい場面を迎えたときに、社外でも...

消えたアパレル営業マンといっても殺人事件でも行方不明でもない。その会社からいなくなったってことや担当が急に外れることがあります。それは、営業マンとしては辛いことですが、得意先に出入り禁止になったり、急に担当が外れることです。今回の意味は、営業成績が悪いことやライバル社の営業マンに負けているという理由でなく、得意先(売り先)のほうから営業担当をかえて欲しいと言われることです。これは、ある意味悲惨であ...

接待営業。昭和からバブルにかけては営業の代名詞であった接待。現在の接待事情は、どうなのか?僕の経験で言いますと、勘定的には接待になっているのかもしれませんが接待をしているという感じでなく、ただ一緒にごはんを食べお酒を飲むといった感じです。昔の話を聞きますと、飲ませ食わせして営業をしたと言います。今の時代は、そういう営業スタイルは敬遠されがちですね。実際に、今でも露骨に接待をして数字を稼いでいる人も...

今や、パソコンはどこの社会でも常識。パソコンをさわれない人はそれだけで1歩も2歩どころかすごく遅れています。自分がアパレルにいた頃は今ほどでもないがほとんどの人がパソコンを使っていた。現在は、資料や書類、報告などすべてパソコンを必要としている場合が多いです。とりあえずエクセルとワードとメールとインターネットくらいができると十分です。年をとっていくと、パソコンを一からはじめるのは相当の労力となるので...