MENU

ブラック企業・ブラック会社ってアパレルにも

世の中ではブラック企業のことが、問題になっていたりテレビで特集が組まれたりしています。

 

アパレルにおいても間違いなくブラック企業やブラック会社が存在しています。
ただ日本の企業において、本当に労働基準法を厳守した真っ白な企業がどれだけ存在するのでしょうか?
おそらく本僅かであると思います。

 

多少のはみ出ている職場がほとんどであると思います。

 

特に中小企業や個人会社などは、がちがちに労基を厳守していると経営上苦しかったり人を雇えなかったりするのが
現実なのです。

 

アパレルの会社にもそういう意味では純粋なホワイトは少なく、どこかブラックな会社が多いでしょう。
問題は程度の話で、ひどいブラック企業には注意をしたほうがいいと思いますが、自分の進む道なのでしっかり見極めることが
大切になります。

 

アパレルでも営業職は、時間の使い方や管理からみる拘束時間が工場や倉庫で働くことに比べると労基に当てはめにくいところが
多々あります。

 

労働基準法は、工場のような時間から時間で働く環境をベースにした法律のようなものです。

 

そして転職活動時にブラック企業に対する警戒感が一番前面に出ているとなかなかうまくいかないような気がします。

 

アパレル専門求人サイトクリーデンスではキャリアコーディネーターがついているので、相談しながらすすめるこtができます。

 

>>>アパレルへの転職・就職さがしならクリーデンス!詳しくはこちら<<<

 

 

 

 

 

 

 

自分の働いていたアパレルのブラック度

私が、働いていた2社のアパレル会社はどうだったか?

 

私が働いていたころは、まだブラック企業がどうこうと今みたいに言われてなくて
むしろ今でいうブラック企業が当たり前であったような気がします。

 

今は残業代請求など弁護士さんなどこれで商売なっているから余計にモテはされている気がします。

 

私が働いていたところの1社は、タイムカードを押していましたが営業や物流に関して残業代が出ていた記憶はありません。
ただそこそこの規模の会社だったので、給与の算出の仕方などでうまくしていたとは思います。

 

友人とかできちっと残業代をもらっている人がいましたが、だから自分はどうこうと思うこともあまりなかった。

 

特にアパレルの営業していると、外出先で仕事をしていない時間も実は結構ありますので、
そこで自分なりの調整はできていると思います。
休日出勤も残業も多かったので、今でいうブラック企業なんでしょうが苦ではなかったです。

 

今労基上でブラック企業とされる会社で働いている人の中で、
そこを苦にしている人って意外に少ないのではないでしょうか?

 

 

工場や倉庫の出荷作業の仕事はその部分がないのでちょっと変わってくるかもしれません。

 

営業職は、数字をあげることが一番の仕事です。

 

今の世の中、ブラック企業と言う言葉が独り歩きしていることもあるので、
くれぐれもブラック社員にならないようにしなければなりません。

 

 

今ひどいブラック企業に勤めていている人

アパレル営業マン,仕事,ブラック企業
もし今たちの悪いブラック企業に勤めていて頭を悩ませている人は一度弁護士に相談してはいかがでしょうか?

 


ここで無料相談が可能ですのでこちらをクリック

 

残業代や未払いの請求交渉は、後々の自分の会社の立場や辞職して新しい職場に転職する計画や自分が今の会社で働いている経緯や貢献度、そして
自分の社会人としてモラルを考えて行動しましょう。

 

無茶な会社には請求すればいいと思いますが、自分が無茶なっては自分が傷つくことにもなりかねます。

 

関連ページ

売り先はこんな感じ
アパレル営業の売り先ですが、いろいろありますが自分の会社はこんな感じの売り先でした。
アパレルは儲かる職種なの
アパレル営業の一部を例にとっています。あくまでも一例ですが、決して作り話ではなく現実に存在したことです。アパレルは利益が出しにくいかもしれません。
アパレル営業の収入的なものは
アパレル営業のアパレル営業の収入はどんなものなのでしょうか。正直、企業差はあるものの高収入の職種とはいえません。
アパレル営業マンは派手なの
アパレルって聞くと派手なイメージがありますが実際はどうなのでしょうか?それは個人差がありますが、割合的には少し多いかもしれません。
アパレル営業はモテる
アパレル営業は異性にモテるのでしょうか。アパレルだからということもないのですが、オシャレに気を使っている人が多いからモテるかも。
アパレル営業の趣味
アパレル営業マンの趣味について自分が見た感想です。あまり多く趣味を持っているhとはいなかったような気がします。
アパレル営業のボーナス
アパレル営業の一部を例にとっています。あくまでも一例ですが、決して作り話ではなく現実に存在したことです。アパレル業のボーナスについて説明しています。
収入(l給与・ボーナス・年収)についての私見
アパレル営業マンをしている時に収入についてよく考えたと言えば、今は考えていないみたいたがどんな仕事をしていても収入のことは考えます。
アパレルで働いてよかったこと
個人的な意見ですが、アパレル業界に勤務していてよかったなと思ったことはどんなとことか書いています。