アパレル営業の仕事

MENU

アパレル営業マンはこんな感じかな

アパレル営業マンの実態の一部です。

 

参考にしてください。

アパレル営業はこんな感じ記事一覧

アパレル営業マンは主にどういうところに対して売っているのでしょうか?まず、アパレル営業マンが自社の商品を売る得意先は大きく分けると、伊勢丹や阪急や大丸のような百貨店、イトーヨーカ堂やジャスコや西友のような量販店、洋服の青山やはるやまのようなロードサイド、無印良品や ライトオンなどの専門店、作業服に特化した専門店、そして昔ながらの現金問屋などがあります。百貨店のなかでも都市の大手百貨店もあれば地方百...

世の中はいつの時代でも儲かるもの儲からないものがあります。業種により利益の出やすいものと利益構造が儲からない仕組みを形成されているでは、アパレルという業種は儲かるのか?利益が出ることが多いのか?当然、アパレルの中で利益がたくさん出ているところもあります。しかし、総合的に見ると利益が少ししか出ていないところが多いのではないでしょうか。衣料品は色がありサイズがあり夏用の服あり冬用の服ありといろいろ種に...

今の収入に不満ならリスクはありますが転職は一番大きな選択肢です。私は、転職で大幅ではないですが年収は増えました。働きながら次の転職先を探すのが今の転職の仕方です。アパレルへの転職は、アパレル経験を活かせる求人多数!【クリーデンス】さて気になるアパレル営業マンの収入はどうなのか?つまり給料です。私も勘違いしていた部分があります。決してアパレル業の収入が少ないということでないと先に言っておきます。アパ...

アパレルの仕事をしていると聞くと、なんとなくお洒落が好きで派手なイメージがありますか?実際には派手なのか?アパレル営業マンはやはりファッション業界にいるから、服装も私生活も派手好きな人が多いのでしょうか?答えとしては、微妙なところである。ファッション業界の先端をいくデザイナーや企業の企画をしたり企画営業している人たちは、ずば抜けたお洒落なセンスと一般社会とは違う生活をしているでしょう。一般のアパレ...

アパレル営業マンは女にモテるのでしょうか?そりゃもう、モテモテですよ。なんて、そんなことはないです。アパレル業界にいようが、自動車業界にいようが、モテるやつはモテる。そしてモテないやつはモテない。モテるといったら、お金をもっともってそうな業界の人じゃないですか?広告代理店だとか外資系でバリバリ稼いでる人、そして自分で起業して成功している人こっちの方が業種で言うなら断然モテる。目の肥えた女性ならアパ...

趣味はそれぞれの人により多種多様でありますが、同業種の人には同趣味が多いのも事実であり、若干であるが偏りがあるのではないかと思います。ゴルフ、車、音楽、スポーツ観戦、映画鑑賞、アウトドアスポーツ、ウインタースポーツ、マリンスポーツといろんな趣味の人がいます。またこの業界の人の趣味をざっとみたら、他の業界の人と同じでギャンブルする人は多いですね。ギャンブルと言えばやはりパチンコと競馬が王道であります...

アパレルのボーナスはどれくらいか?とこれから転職や就職をする人は気になると思います。それは、はっきり言ってわかりません。会社によって業績が違うし、査定方法も違うのですから。でも一番の違いはやはり大企業であるか中小企業の問題である。これはアパレルに関係なくほとんどの業種で差が出ると思う。このサイトを見ている人はおそらく中小企業のほうの話を知りたいでしょう。私の例で言いますと、多い時でボーナス+営業成...

アパレルで働いていたころが一番収入が少なくて一番苦しかった!と書けばアパレル業界のせいで収入が少なかったように聞こえますが、ただ単に未熟な社会人3年とか5年くらいだったのです。自分がなぜ苦しかったいうと、確かに年収は低かったと思います。それは否定はしませんが、25歳で結婚して27歳で子供がいました。奥さんはほぼ専業主婦なので、自分の給与で全部まかなってる生活でした。結婚した当初も手取りの給料は、2...

世の中ではブラック企業のことが、問題になっていたりテレビで特集が組まれたりしています。アパレルにおいても間違いなくブラック企業やブラック会社が存在しています。ただ日本の企業において、本当に労働基準法を厳守した真っ白な企業がどれだけ存在するのでしょうか?おそらく本僅かであると思います。多少のはみ出ている職場がほとんどであると思います。特に中小企業や個人会社などは、がちがちに労基を厳守していると経営上...

アパレル業界で働いていてよかったなと思うことを個人的にどうであったか。アパレル業界は、やはり華やかなイメージがあるようで実際にはそれほど華やかではないのですが、他業種に比べると軽い感じがあります。これは、すべてのアパレルの会社で同じでないのですが、全体的に軽い感じはあります。自分は、そこが好きでした。軽いというのはいい加減な業界ということでなく、堅苦しくない業界なのです。いろんな色がある職場も珍し...