アパレル働く人の特徴

MENU

アパレル業界で働く人の特徴

アパレルで業界で働く人=ショップ店員と思ってしまいますが、デザイナーやパタンナーやソーイングスタッフなど、洋服を作る人達や企画や管理をする人達も含まれています。業界で働くの共通点でいえば、オシャレすることが好きなのです。

 

ショップ店員を見ますとオシャレな人が多いということは見るだけで分かりますが、普段からトレンドのファッションばかり見ていることから自然とオシャレになってゆきます。中には自らトレンドを発信する立場の人もいて、何が流行りそうかというのをキャッチすることができる能力がないと活躍できる場が少なってしまうことから、普段から人とコミュニケーションを取ることや他国へと行き来している人は語学能力が長けていることもあり、初対面の人でも躊躇なく話すことができます。普段から洋服や小物に囲まれていますので色彩感覚も長けており、洋服や小物の製造に関わっている職種ですと物を作ることが好きなことや手先が器用な人がいます。

 

働く場所によっては残業や洋服の持ち運びをすることから肉体作業もあり、体力がないと付いてゆけないこともあります。そのことからオシャレをすることが好きでないと長く働き続けることが難しく、好きでないとすぐに辞めてしまうというのもこの業界の特徴でもありますね。

関連ページ

アパレルに転職するときのおすすめエージェント
アパレル営業マン・アパレル営業ウーマンの転職先を探すには、企業と働きたい人をマッチングしてくれるエージェントを使うと早いです。
アパレル転職 大切なのはやりがい
アパレル営業マン・アパレル営業ウーマンとして働いてみようと思ったらやりがいを求めるのが仕事に夢や幸せを持つ大切な要素です。
アパレルで働く人の声 販売員
アパレルの世界で働いている人の仕事の感想です。ショップの店員をやっています。
アパレルバイヤー仕入れ担当者の転職
アパレル営業マンが売り込む相手の担当者の一つとして仕入担当のバイヤーがいます。バイヤーは、夢とやりがいがある仕事です。
アパレルからアパレルへの転職
アパレルからアパレルの転職は多いです。アパレルと言っても幅広いですが一番即戦力といなるのは同じカテゴリーからの転職です。
アパレル専門の転職求人サイト グリーデンス
アパレル営業やアパレル関係の転職をするときに利用したいのはアパレルの専門の転職サイトです。専門だからアパレルの求人数も圧倒的に多く、コーディネーターも経験豊富で心強いです。
アパレル・ファッション転職サイトのファッショーネ
アパレルの営業・企画・販売・バイヤー・物流などアパレルに関係のある職種の転職スペシャリストのファッショーネはおすすめです。
アパレル業界のアルバイトやパート
アパレル業界にもアルバイトやパート労働者はたくさんいます。アパレルでアルバイトしていた人が後にアパレルの会社に就職するなんてよくある話です。
アパレル未経験の転職や求人
アパレル営業やアパレル業界未経験の人がアパレルに転職することは、リスクはそれほど大きなものではありません。。
アパレル派遣切り
アパレルの販売員を派遣で働くことも多いのは事実ですが、3カ月くらいで契約を切られることはあるのでしょうか?
アパレルからアパレルへの転職
アパレルで働いている人がアパレルに転職することは多いです。それは扱っている物が同じ種のものというのは大きなアドバンテージになるからです。その一方甘くない部分もあります。